診療のご案内

人間ドック

ライフスタイルに合わせた人間ドック

日常の検診だけでは、発見しにくい病気や生活習慣病などを高いレベルで見つけ出し、受診される皆さまに合わせた予防法や早期発見にお役立ていただけます。
また、受診時間は約6時間程です。 日帰りや仕事の合間に受診いただくことも可能です。

人間ドックの特徴

高度医療機器を積極的に導入しています。

心臓疾患、脳血管障害の早期発見のために。

80列のCTを導入しており、従来の64列のCTと比べ、心臓疾患、脳血管障害の早期発見に力を発揮します。

地域密着型の医療にとどまらず、新しい技術を用いた疾患の早期発見人間ドックにも力を入れていきます。

64列CTによるバーチャル大腸注腸像
▲ CTによるバーチャル大腸注腸像

64列CTによるバーチャル大腸内視鏡像
▲ CTによるバーチャル大腸内視鏡像

64列CT撮影画像(心臓)
▲ CT撮影画像(心臓)

患者さんの身体的負担の少ない大腸検査

松本ホームメディカルクリニックでは、80列のマルチスライスCTを用い、大腸CT検査をおこなっています。
体外からのCT撮影し、画像をコンピューター処理することで、大腸内部の構造が3次元で立体的に観察でき、大腸内視鏡で観察しているように大腸内を観察することができます。狭窄や癒着があり、内視鏡が入りにくい患者さんや内視鏡検査に不安や苦痛を感じる人たちの検査に役立っています。

大腸CTは、大腸癌やポリープ等を見つける検査であり、隆起性の病変は直径6mm前後まで検出できます。

CT画像


内視鏡検査の身体的な負担を軽減するため、経鼻内視鏡検査を採用しています。

カメラのついた細くてやわらかい胃内視鏡を鼻から挿入し、食道、胃、十二指腸を調べる検査です。

メリット
検査中に会話ができる
  • 検査中に医師と同じモニター画像を見ることができる。
  • 説明を受けながら、不明点や疑問点をその場で確認することができる。
苦しくない
  • 挿入時につらさが少ない。
  • 吐き気や息苦しさが少ない。
  • 心拍数・血圧の変動が少ない。
すぐに日常生活に戻れる

体にかかる負担も少なく、検査後はすばやく日常生活に戻れます。気持ちを楽にして検査を受けてください。

  • 車の運転・仕事・家事は、気分が悪くなければすぐに可能。
  • 飲食は、30~60分後には可能。

人間ドック検査項目と料金

検査項目 45,000円(税込) 60,000円(税込)
身体検査
身長、体重、BMI、血圧
尿検査
尿一般
便検査
便潜血
 
血液学的検査
末梢血一般、血液型
血液生化学一般
総蛋白、総ビリルビン、GOT、GPT、LDH、ALP、γ-GTP、CPK、アミラーゼ、Na、CL、K、尿酸、BUN、クレアチニン、Ca、鉄、P、中性脂肪、総コレステロール、LDLコレステロール、糖、HbA1c
血液免疫学的検査
TPHA、RA、HBsAg、HCV抗体、CRP
腫瘍マーカー
AFP、SCC、CEA、CA19-9、PSA(男性)、CA125(女性)
心機能検査
BNP
心電図
全身スクリーニング
全身CT(頭部・腹部・胸部)
聴力検査
内科
内科的診察
胃内視鏡(胃カメラ)
※生検病理が必要な方は別途費用がかかります。
ピロリ菌検査
ABI(血圧脈波検査)
大腸CT(大腸検査がCTでできます)  
骨塩定量(希望者のみ) 別途費用 別途費用

※骨塩定量は、希望者のみ別途費用にて受けられます。

正しく診断するための注意点

検査の前日

  • 夕食は早めに済ませてください。
  • アルコールは控えめに。
  • 早めに就寝しましょう。

検査当日の朝

  • 朝食はとらないでください。
  • 歯磨き、少量の飲水は結構です。
  • 薬の服用はお早めに。(服用している薬がある方は、事前に医師に伝えてください。)
  • ガードルやコルセットをつけている場合は検査前に外しておきましょう。